ニチダンの仲間インタビューvoice

管理栄養士山川 大美本社 栄養管理室 主任
入社13年目
  • お仕事内容は何ですか?本社勤務の管理栄養士として新入社員研修の実施、社内コンクールの運営、新規オープン店舗の業務支援(献立作成、発注等)、店舗からの依頼事項の対応を行っています。
  • 嬉しかったことは?何日も前から現場内で打合せを行い、試行錯誤しながら仕上げる行事食やイベント食が成功し、患者様や利用者様から美味しかった、楽しかったという声を聞いた時です。それまでの苦労が吹き飛び、大きな達成感があります。
  • やりがいを感じるときはどんな時?店舗で勤務していた時は、患者様に直接、意見を聞ける機会があり、良い評価を頂いた時や病状により喫食状態が悪い方が、調理を工夫することで少しずつ食べることができるようになり、最終全量摂取されたと聞いた時は、とても遣り甲斐を感じました。
    現在は、本社の栄養士として後輩達が成長していく姿を見ることと、尊敬できる上司を目指して、自分自身努力し、成長していることに遣り甲斐を感じてます。
  • 後輩へのメッセージ私は、定期採用として入社し勤続10年を越えました。長い間続けられる理由は、困ったときにアドバイスをくれたり、自分には少し難しい課題を与え、自分で努力する常に成長できる環境であること。又、一人一人の状況を把握して声掛けしてくれる人間関係があること、この2つだと思います。栄養士の最初の1、2年は基礎である厨房内での現場作業が多く、つらいことがあるかもしれませんが、その基礎があってこそ、その先の仕事に繋がっていきます。自分自身を成長させたい人、長く仕事を続けたい人、栄養士の基礎を学びたい人、
    一緒に頑張っていきましょう。
管理栄養士吉田 千沙登店長
入社9年目
  • お仕事内容は何ですか?発注や伝票処理、書類の作成などの事務仕事と
    必要に応じて行う調理や調理補助と盛り付け、
    従業員に対しての衛生教育、育成など。
  • 嬉しかったことは?どの店舗にいても、事務所や厨房内に入っていると直接患者様(お客様)と接する機会は少ないですが、「美味しかったです。」や「ごちそうさまでした。」などの声を掛けられたり、お手紙を頂いたりしたときは嬉しかったです。
  • やりがいを感じるときはどんな時?調理方法一つとっても、時には意見が合わなかったり、失敗したりすることもありますが、本社の調理マネージャーにもご協力を頂きながら、店舗従業員同士、一丸となってより良いものが完成し、お客様に満足して頂けたときは達成感と遣り甲斐を感じます。
    発注のとき、予定食数の設定は難しいですが、そこから在庫が無駄なく使用されるように何度も確認しています。ぎりぎりの食材量で発注している為、調理師さんには無理を言っていますが、その協力もあり目標としている値をクリアすることができています。
    努力は結果として、確実に数字に表れるので遣り甲斐を感じます。
  • 後輩へのメッセージこの4つのことを参考に、組織の大切な一員として頑張ってほしいです。
    • ・初心を忘れないこと。
    • ・分からないことを分からないままにしないこと。
    • ・優先順位をよく考えること。まず何を終わらせるのか、先にしなければいけない仕事は何なのか、常に考え行動すること。
    • ・辛いときは成長するとき、将来必ず自分にとってプラスになります。
調理師山川 洋店長
入社10年目
  • お仕事内容は何ですか?調理・仕込み・運営管理・従業員教育です。
  • 嬉しかったことは?ご利用者様から「外のお店で食べるよりも美味しい」「料理教室を開いてください」など、感謝の気持ちをお手紙で頂いた時です。
  • やりがいを感じるときはどんな時?栄養価、価格、時間、衛生面等いろいろな制限のある中で、喫食者に合わせた数々の食事を作り、お客様のニーズに応えて日々店舗のレベルアップを実感するときです。
  • 後輩へのメッセージ5年、10年仕事を続けて初めて見える景色があります。
    また店長になれば違う景色も見えてきます。
    高みを目指して上り続けて下さい。
調理師宮裏 尚希店長
入社5年目
  • お仕事内容は何ですか?調理・盛り付け・仕込み・運営管理・従業員教育などの店長業務です。
  • 嬉しかったことは?患者様、お客様から美味しいと言ってもらった時が一番嬉しいです。
  • やりがいを感じるときはどんな時?栄養バランスを考えた食事やきざみ食やミキサー食など、どのような形態でも美味しく提供できるように考え、一食一食調理をしています。やはり評価を頂いた時に「少しでも人の役に立てているのかなあ」と感じることができ、遣り甲斐に繋がっています。
  • 後輩へのメッセージ仕事をしている上で調理の技術も大切な事ですが、それだけでは周りの人はついてきてくれません。私が大切にしている事は人間性です。人を思いやる心や謙虚な心を持つことで周りとの信頼関係が築くことができ、いい仕事ができるものだと思います。私もまだまだ調理師としてだけでなく人としても未熟者ですが、これからも会社とともに成長し続けていきたいと考えています。
総合職坪内 和也本社 メディカル部1課 課長
入社12年目
  • お仕事内容は何ですか?
    ■店舗マネジメント全般
    (運営管理・衛生品質管理・計数管理・人事労務管理・新規店舗の立ち上げなど)
    ■顧客管理全般
    (企画・提案・折衝など)
    ■人材育成・教育全般
    (経営理念・店舗マネジメント・コンプライアンス・接遇マナー・人権・規律など)
  • 嬉しかったことは?顧客・上司・先輩・同僚・後輩の皆様とより良い信頼関係を構築できたこと。
  • やりがいを感じるときはどんな時?顧客からのさまざまなニーズを店舗と本社で連携し期日と予算厳守で応えること。
  • 後輩へのメッセージ給食業界で顧客から一番支持され、社員が幸せになれる会社にすることが私個人の目標です。
    業界関係者の方、未経験の方、転職希望の方、元社員の方、新社会人の方、ニチダン社員の仲間になってみませんか?少しでも興味があれば一度ご連絡いただければ幸いです。是非ともお待ちしております!
総合職橋本 篤人本社 開発部 主任
入社5年目
  • お仕事内容は何ですか?新規のお客様への営業
    お客様によってニーズは様々ですので、それに沿ったご提案活動を行っています。
  • 嬉しかったことは?様々な課題をクリアし、新規のお客様を獲得できたときは喜びもひとしおです。
  • やりがいを感じるときはどんな時?お客様を獲得できたときはもちろんですが、実際にオープンしてお食事を提供した上で、お客様にお褒めの言葉を頂いたときに遣り甲斐を感じます。
  • 後輩へのメッセージ自分の可能性を信じて全力で取り組み、悔いの残らないように頑張って下さい。
総合職倉本 諭本社 総務部 主任
入社8年目
  • お仕事内容は何ですか?総務事務です。
    給与計算、社会保険業務、労務事務等です。その他庶務的な業務も多くあります。
  • 嬉しかったことは?先輩方が非常に懇切丁寧に指導してくださいます。日々教えていただいた事が身になり、仕事上の成果に繋がったときに、会社に成長させてもらっていると気付き、嬉しく思いました。
  • やりがいを感じるときはどんな時?社員の方々が、働きやすい環境づくりのサポートができたときです。全国の施設で働く社員の方々が主役ですので、裏方としてお役に立てたときには達成感があります。怪我や病気の方への社会保険上の手続きのお手伝いや、労務上の相談等で感謝していただける事もあります。現場で共に働く機会がないだけに直に仕事の成果が実感できる瞬間です。
  • 後輩へのメッセージ成果を評価してくれる会社です。良く学び、良く動いてください。