食材供給FOOD SUPPLY

品質、鮮度、低価格の実現

ニチダンでは、新鮮で高品質・低価格な食材を継続的にお届けするためにHACCPに準拠した最新の保管・流通システムで「総合配送センター」を運営しています。

食材供給の特徴

1
安定した供給体制・安全安心の食材料供給

仕入先については、安定供給体制の確保を前提に、大手メーカー・商社・仲買業者等を選定・取引しています。取引開始時には事前に立ち入り検査を実施し、衛生状態・供給能力の確認を行っています。
総合配送センターでは、HACCPに基づく衛生管理を重視しています。当センター取り扱いの、冷凍・冷蔵・常温食品を適温にて一括配送しています。

2
トレーサビリティと原産地表示

顧客の皆様に、より安全で安心な商品を提供するためJAS法に定められた原産地表示と加工食品の製造者には各商品の材料の履歴・添加物の由来成分など、製品の詳細な製造企画書の提出を求め食品部で一元管理し、各得意先には使用時に必要に応じ提示し、定期的な見直しと商品規格の変更時には新企画書の提出を求めています。
特にアレルゲンに関してはより詳細な内容の提示を求め、事故の無い商品の提供に努めています。

3
配送エリア(大阪府・兵庫県・京都府・奈良県 他)

センターへのアクセス

ニチダン総合配送センター

〒566-0052
大阪府摂津市鳥飼本町5丁目16番10号
TEL : 072-653-2150
FAX : 072-650-1624

給食サービス一覧へ戻る